人気ブログランキング |
ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カニとあん肝

「麴本出しましたよ〜☆」なんて
華やかな事を書いているわりに、
実際の生活はごくごく普通に、
地味に過ごしております。

例えば最近、一番衝撃だったのは
遊びに行った友人のマンションの
踊り場にあった、カニ形の椅子とテーブル。
c0216405_11512612.gif

なんだろう、このセンス。
思わず「カニ! カニ! カニ!」と
連呼してしまいました。

そしてこの間、スーパーで
中国産のやっすいあん肝(大丈夫かいな)を
見つけたので、ネットで使い方を調べて
お手製あん肝を作ってみました。
c0216405_11515932.gif

とりあえず、塩糀にまみれさせて一晩置き、
c0216405_11522778.gif

ラップ&巻き簀で巻き、
c0216405_11525320.gif

アルミホイルでくるんで、竹串で穴をあけ、
c0216405_11531134.gif

蒸し器で蒸してできあがり〜。

あまりぴっちりくるめなかったので
ちょいとゆるゆるですけど、
うま〜〜〜〜〜〜〜〜♪
濃ゆ〜〜〜〜〜〜〜〜♪
酒にあう〜〜〜〜〜〜♪

さすがにこの量でも多すぎるくらい。

鮭の白子にも夢中なのに、
あん肝までいってしまったら
痛風まっしぐらなので、
ちょっと自粛しないと!
by misa-ono | 2010-11-27 11:54 | 魚貝類の塩糀漬け

好きが高じ(糀)て、発行(発酵)しました!

c0216405_13293847.gif

糀のおいしさを世間に広めるべく、
糀の本を出版すべく始めたこのブログですが、
実は水面下で出版化が決定しており、
密かに作業を進め、やっっっっっと
「麴のレシピ」というタイトルで
池田書店様より、麴本、出版いたします!


わーいわーい! おめでとう、私!
早く発表したかったっす。

糀に出会ってから3年、
糀の本を作ろうと思ってから出版が決まるまで1年、
出版が決まってから出版まで半年以上…

長かった…。

その間、ものすごく色々な事があって
全部書きたい所なのですが、
出てしまえばもう、そんな事はどうでも良いです。
買って損はさせません! 買ってください!
そしてできれば、ネットで購入した場合、
良い評価なんかも書いてくださると
さらに相乗効果があって良いかも〜。

実用書なので、このブログの雰囲気とは若干違い
ちゃんとした、まじめな内容になっております。
スタッフからの信頼が厚くてセンスの良いデザイナー
松田剛さんのかっちょいいデザイン、
爽やかなのに時々おもしろい事を言う、
カメラマンの長沢慎一郎さんのお腹がすきそうな優しい写真、
昔からの友達のいとうゆみこちゃんのセンスの良いスタイリング、
同じく昔からの友達のイイホシユミコちゃんの良い食器(一部)、
ワタクシのゆるゆるなコウジちゃんイラスト、
どこを切り取っても金太郎飴的なおいしさ。
そして池田書店の編集の宇川さん、フリー編集者の松井亜芸子さん、
二人の編集さんもがんばって下さって
とてもわかりやすい内容となっておりますので
ぜひ、ご家庭に一冊、ご贈答用にもう一冊!
(あんまし書くとうざいすか?)

塩糀(本では麴という字で出ています)は、
最初仕込むのにちょっと面倒だと思うと思うのですが
仕込んでしまえばそんなたいした手間ではないですし
作ってしまえばとても便利においしく使えますし
人にあげても喜ばれて、わらしべ長者的に
お返しももらえて(笑)、そして身体も元気でいられるので
良いことづくめなので、ぜひ、遊び半分で
作っちゃってみて下さい!

amazonをはじめ、色々なネットショップで購入可能。
by misa-ono | 2010-11-17 13:34 | 糀園とは?

京都と白子

c0216405_13491958.gif

最近、まったく別々な二人の人に
「あんたって『かもめ食堂』とかに出てそうだよね」
と言われた。

褒め言葉なのかどうかはともかく、
『かもめ食堂』は好きなので嬉しい。
(イヤ別に意識してマネしてるワケじゃないですよ)
その後の作品はちょっと微妙だったのだけど
ふと『マザーウォーター』が見たくなって
珍しく映画館に足を運んでみた。
レディースデーだったし♪

映画館で見たからか、
20年くらい前に住んでいた
京都の街が良い感じだったからか、
たまたま、今の私が感じているものに
合っていたからか、
映画の中の言葉が、染みました。

久しぶりに京都、行きたいなぁ。
c0216405_13485051.gif

どうでも良いのだけど、映画館のトイレと、
私のカバンの柄が同じで
ちょっと恥ずかしかったっす。

ところでこの時期、
私が狂った様に食べまくる食材があります。
それは
c0216405_13495614.gif

鮭の白子!

高価なタラの子に比べて安い!
去年くらいに初めて食べて感動して
狂った様に食べまくって
イヤになって(笑)、時期が終わりました。
そしてまた今年、狂ってます。

こんなに食べて痛風とか大丈夫かなぁと心配なのですが
どうも若返り効果やら
ダイエット効果もあるっぽい。
あまりそういうのは信用してないのですが
でもおいしいから良いの♪
c0216405_13502329.gif

いくつか調理法はあるらしいのですが
とりあえず、血の筋を取って洗って
一口大に切ってさっと茹でてできあがり。
普通にポン酢でも良いのですが
糀フェチとしてはやはり糀で和えたい所。

今の所、
塩糀+ユズスコ
塩糀+カボス

は、うまいっす!

ちなみに、この茹でた白子に塩糀を和えて
一晩置いて見たところ、
なんだか触感がモチモチに変化しました。
おもしろい〜〜〜!

あとは焼くとか蒸すとか、
もう少しいじってみて報告いたします。

お店でこの子を見かけたらぜひ
食べてみて〜。
でも、こんなん書いて、お店からなくなったら
イヤだなぁ、とも思ってます(笑)。
by misa-ono | 2010-11-11 13:52 | 番外編

お惣菜ブルース 其の十二

こんな、誰が見てるのかわからない
公のブログに書くことではないのですが

最近私は貧乏です。(わはは)

税金や社会のせい、と言ってしまえば聞こえは良いのだけど
まぁ、こんな、のんきに、地味な料理ばっかりしてるから
しょうがない(笑)。

それでもおいしいものは食べたいし、
友人と酒も呑みたいので、こんな地味なアテや
出来合いのものなんかで、家呑み。
そういや最近、家呑みブームらしいですね。
家呑みも好きなのですが、外食も好き。
飲食店の皆様も応援したいのですが
もう少し、お金がはいってくるまでお待ち下さい〜。

それにしても、こんなチープな材料で
おいしく楽しく吞めてしまう私たちって
コスパ高し!
大体塩糀いれたらおいしくなるしね〜♪
簡単にできるものばっかだから
30分もあれば準備OK!
楽ちんちん!

c0216405_16174222.gif

☆大根とニンジンのクミン炒め

大根とニンジンをチマチマと千切り。
フライパンに油をしいてクミンをいれて
パチパチと音がしたら大根とニンジンを投入。
塩糀もいれて味をととのえて、しんなりしてきたらできあがり。
シンプルだけどおいしいよん。

c0216405_1618264.gif

☆ジャガ芋とソーセージの粒マスタード炒め

ジャガ芋はよく洗って芽を取り除いて
皮付きのまま拍子切りにしてレンチン。
ソーセージは半分に切って、フライパンで炒めて
塩糀、粒マスタードで味付け。
これはウマイ! ビールに合います!
ジャガ芋はもう少し大きくても良いかも。

c0216405_16181836.gif

☆ジャガ芋とキュウリのザーサイ和え

友人レシピ。
食いかけの写真ですいません(笑)!
上記のジャガ芋の拍子切りをまた使用(笑)。
これにキュウリ(縦半分に切った後、ななめ切り)と
食べやすい大きさに切ったザーサイを和えて
ゴマ油をちょっぴりかける。
味が薄かったら、またまた塩糀投入。
キューリとザーサイだけでもおいしいのだけど
それだけだとあっさりしすぎなので
ジャガ芋がはいるとちょっとパンチが出て良いDEATH!
by misa-ono | 2010-11-08 16:20 | お惣菜ブルース

お惣菜ブルース 其の十一

c0216405_162416.gif


夜、友人が笑いながらやって来た。
理由を訪ねると、
「外でカップルがイチャイチャしてたんだけど
オトコの人が『なんかすげー良い匂いがする!』って
大きい声で話してて、で、みさちゃんち着いたら
この家からの匂いだったから笑った。」
と言ってて私も笑った。

古いアパートなので、我が家の臭気が
換気扇を通してそのままダイレクトに外にいくので、
ご飯を作ってる時の香りが
人に迷惑をかけていたのか、
幸せを感じさせていたのか、
お腹を空かせていたのか(笑)、
一体どうなんだろうなぁ、と
ちょっと考えてしまう。
私は好きですけどね、夕暮れ時の
お母さんが台所にいる時みたいな香り。

そしてまた、簡単お惣菜の会。
今回は塩糀とゆず胡椒フィーバー☆
自分メモ用にざっと作り方を書きますが
興味無い人は読み飛ばしてくださいな〜。
なぜか友人は近所のスーパーで
「素材」を買ってきて、うちでちゃっちゃと
料理してくれました♪


☆里芋と鶏のゆず胡椒煮

もも肉を買うつもりが、ムネ肉しかなかったので
一口大にそぎ切りにしたものを
塩糀、酒、みりん、片栗粉でまぶして
しばらく置いておく。
その間に里芋の皮をむき、そこそこ柔らかくなるまで茹でる。
里芋のゆで汁を捨てて、鶏肉を焼き目がつくまで炒めて
里芋と炒め合わせて、少量の水と塩糀とゆず胡椒をいれて
落としぶた(アルミホイル)をして
里芋がもっと柔らかくなるまで煮含める。

外に漂っていたのは、この香り(笑)。
そりゃー、良い香りだろう〜。
ムネ肉はそぎ切りにすると、柔らかく、
あんましパサパサしないらしい。


☆鶏皮とネギ炒め

鶏皮を一口大に切って、塩糀と和え、
水を加えて圧力鍋で茹でる。(※)
茹でた鶏皮とネギを炒め、塩糀とカツオ節の粉を加え
レモン汁をかけていただく。

(※)ゆで汁は冷蔵庫で冷やすと、
油分とコラーゲン部分に分かれるので
固まった油分だけを取り除いて、
コラーゲン部分はスープなどにいれて使う。
お肌ぷるぷるよ〜♪


☆納豆きんちゃく

キノコをしょう油、酒、みりんで炊いたものと
納豆をまぜる。
お湯を回しかけた、おいなりさん用の
油揚げの中にそれを入れて
爪楊枝で口を閉じて、フッ素樹脂加工のフライパンで
油をひかずにカラリと焼く。


☆友人作・ちくわとかいわれ大根、ユズスコ風(※)

ちくわとかいわれ大根を食べやすく切って、
さっと茹でて、ユズスコ(※)で和えるだけ!
ちくわは茹でると味が染みやすくなるらしい。
あと、豆苗でも良いらしい。

ちくわってあまり上手に使えなかったのだけど
「茹でる」というのが新鮮でした。
意外とおいしいのと、色がキレイなので
お弁当向き。

(※)ユズスコとは、ゆず胡椒が
タバスコっぽいソースになったもので
酸っぱ辛くておいしい、福岡のソース。
ゆず胡椒+塩麹でもおいしいハズ。


☆友人作・クルミ入りコールスローサラダ

スーパーで安く売ってる、袋入りの千切りキャベツと
粗く刻んだクルミを混ぜて
塩糀とオリーブオイルで和えるだけ!
クルミが良い仕事してて、おいしかった!

☆友人作・二種類のキノコ炒め

(画像はないのだけど)シメジ、マイタケなどの
二種類のキノコを油で炒めて
しょうゆ、酒、みりんで味付け。
簡単すぎるのですが、こってりしすぎない
バターしょう油な感じで、うまい。

後は塩糀漬けした豚ロース肉を焼いただけのものと
唯一の既製品の牡蠣フライにカボスをたっぷりかけたもの。
ちなみに酒はビールと焼酎お湯割り。

ヘルシーで簡単でチープ、という
ステキなお惣菜を教えてくれた友人に感謝!
こんなに簡単においしいものを色々作れると
呑み会も楽ちんですわよ♪
by misa-ono | 2010-11-03 16:03 | お惣菜ブルース

アベックラーメン

c0216405_12314185.gif

九州の人にはおなじみなのかなぁ、
この、ステキネーミングのラーメン!
私は九州育ちなので、子供の頃はよく食べていたのですが
大阪に転勤してからすっかり忘れていたこのパッケージ!
うどんで有名な五木!

先日、福岡に帰省した際に、回というお店の方
「味がどうこうじゃなくて、ネーミングが笑えるから」
という理由でお土産に持たせてくれたのです♪♪♪
(ちなみに他にも色々いただいた♪)
c0216405_1232356.gif

うふふふ〜。確かにアベックって(笑)!
えもんかけとかメリケン粉とかチョッキとかと並ぶ
昭和言語だわ〜。
でも哀しいかな、一人で食べました、アベックラーメン。
ワカメや卵や白菜の塩麹漬けやら(笑)
色々のっけて食べましたよ〜、うまかった! ありがとう!

----------------------------------------------------

ところで、蛇足ですまないのですが、
この間ブログネタがなくて書いたピアスの話。
何の反響もないのだけど(笑)、続きを書きたい私。

自分がピアスを開けてから、よくよく周りを見渡すと
以外に友人の7割ほどがピアスをしている事が判明。
しかも、いちいちちょっとづつ、思い出話がついてるのが面白い。

「ピアスを開けたら、今の旦那と知り合った」
「親に内緒で17歳の時に開けて、
 1年後にばれたけど、開き直ったら怒られなかった」
「二個開けようと思って、とりあえず肉の薄い所に開けたまま、
 二個目が開けられなくてそのままになってる」
「50歳の誕生日に開けて、ダイヤのピアスをしようと思ってる」

などなど。

でもみんな口をそろえて
「いくつになっても、ピアスってちょっとワクワクするよね〜」
なんて言っているのがステキ。

一番印象的だったのはこんな話。

「高校生の時、冬の寒さで感覚がなくなった耳に
安全ピン刺して開けたら、授業中にぼとりと(安全ピンが)
落ちてきたので、あわててまた開け直した。
そしたら、入り口は前と同じ穴から刺したのだけど、
出口が違ってたみたいで『ぱんっっ!』って皮が破れた音がした」

…パンクだわ…(汗)。
by misa-ono | 2010-11-02 12:32 | 番外編