人気ブログランキング |
ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さよならバージン

バージンを失ってしまいました。
姦通、いや、開通しましたよ、ピアス穴。
ちょっとむしゃくしゃして嫌な事があって
氷で冷やして、安全ピンでぶちっと…。

そんな高校生の様な理由ではないのですが
四十をすぎて、顔の華やかさもなくってきたので
(元々無いのだけど)、
顔のそばに何かキラキラしたものがあると
ちょっとは華やかさが増すのではないかと思い
ビクビクしながら病院に行き、キレイなおねぇさんに
「怖がらなくても大丈夫ですよ〜」と促されながら
バチンといっちゃいました。ひぃ〜。

アトピっ子なので大丈夫なのかと心配なのですが
とりあえず、時々ピアスをくるくる回しながら
大事に大事に育てております、穴。

あ、無理矢理糀の話に持って行くワケではないのですが
糀食べ始めてから、ほんの少しだけアトピーが治まってます。
当社比ですし、完全に治ったワケではないし、
糀だけのせいなのかわかりませんが…。
それもあって、昔は、肌も弱いし、絶対できないだろうな、
と思っていたピアスにも踏み切ってみました☆

二ヶ月はファーストピアスをはずすな、と
言われているので、ちょうどクリスマスあたりが
ピアス解禁日☆
殿方の皆様、ワタクシお肌が弱いので
プレゼントは18K以上の純度の高いものでお願い致します♪

ってか、完全に糀にも料理にも関係ない
ワタクシ事でスイマセン。。。
by misa-ono | 2010-10-30 23:35 | 番外編

料理の装飾品

c0216405_23312540.gif

アサツキや香草、パセリなどの事を私は
「料理の装飾品」と思っている。
それがあると、見た目も華やかだし、おいしそうだし、
実際に食べてみても、味のアクセントになって
おいしさが増します。

が、しかし。

大家族ならまだしも、一人暮らしで香草など買おうものなら、
ぜっっっっっったいに余る。
で、余ったモノは冷凍したりするのですが、そうすると
風味も落ちるし、見た目もしょぼんとして、ちょっと寂しい。
なので一人暮らしの家庭料理に、
上記の画像の様なアサツキが散らしてあるのは
非常にめずらしい。しかもカボスまで!
(カボスはたくさんもらったので♪)
普段は絶対、こんなことはないのです。

がしかし。

最近「オンナは乾いたら(化粧もせず、装飾品も付けない、
という意味)おしまいだ」という話を聞いて以来、
気をつけて乾かない様にしている。
いやそれはオンナとしての見た目の話ですが、
お料理の方も、奮発してアサツキを買って利用してみたのです。

いや〜、おいしい(笑)。お味噌汁にも納豆にも卵焼きにも
結構色々使えるし、見た目も映えるので、アサツキさんはこれからも
ちょいちょい常備してみようかな。うちの食生活にも合うし。

久しぶりにアクセサリーを買い、化粧品を買い、
部屋に花を飾り、アサツキも常備して(←ここちょっと違う?)
四十路のオンナ一人暮らし、
乾かないように気をつけなきゃですね〜。


※ちなみにカボスは、アルミホイルで一個ずつくるんで
ジッパー付きの保存袋にいれておくと日持ちがするらしい。

※ちなみにアサツキは、よ〜〜〜く水気をとってから切って
タッパーなどにいれて保存すると日持ちはするし便利。
そして残った根っこの部分を水のはいったコップにいれて
時々お水を変えてあげると、おまけがもらえる。

c0216405_23315513.gif


※あ、画像のごはんは鶏の出汁で炊いてあるので、アサツキが合うのです。
普通の白ごはんじゃないっす。念のため。
by misa-ono | 2010-10-24 23:34 | 番外編

一人スタンドバー

一人でバーに行くなど、とてもできないおぼこ娘(!)だった私も
四十路を超え、得意ではないが、
知り合いのいるお店なんかだったら
割と平気で行けるようになってしまった今日この頃。

なので最近、実家のある福岡に帰省した折り、
前から行きたかったスタンドバーへいそいそと赴いてみました。

c0216405_14141127.gif

「きっとこのあたりだろう」と、ウロウロして迷い込んだ
「福岡の新宿ゴールデン街」と呼ばれる
古い、味わい深い店が建ち並ぶ、細い路地の中にあった
スタンドバー「BEM」。

c0216405_14144371.gif

日本のウィスキーだけを扱う(生ビールはあり)お店で
手作りのナッツやはんぺんの燻製、
ウズラの卵の醤油漬け、いぶりがっこ等々、
ウィスキーに合いまくりの心憎いおつまみはおいしいし、
日本の地ウィスキー(一升瓶にはいってる!)等のレアな、
でもすごくおいしいウィスキーが色々と並び、
(マルスとかチェリーとか、あと新潟のとかもあったなぁ)
他にお客様もいらっしゃらなかったので、
バーテンダー君にやさしくしてもらってほくほく(笑)。
居心地が良いし、お酒はおいしいしで、
ついつい、呑みすぎそう♪
でも、お値段はとってもリーズナブル♪♪♪

c0216405_14145972.gif

そしてこのバーのオーナーさんがもう一件やってる
回(kai)というお店にも行き(写真撮り忘れた)、
また、珍しいオレンジ味のラムや、
リンゴ味の紹興酒なんかを呑んで
おいしい塩糀入りのおつまみもいただく。

実はここのオーナーの奥様も塩糀ファン(シオコーザー)で
くじらの皮の塩麹漬けを焼いたものなんかもいただいた。
すごーくうまい♪♪♪
この美人の奥様とは、共通の知り合いもいるせいか
妙に音楽やモノの趣味が合うので、なんだかすごく嬉しい。

c0216405_14152378.gif

そして私が大好きなイラストレーター、アジサカコウジさんと
回のコラボのピンバッチと、回オリジナルてぬぐいも購入。
この、アジサカコウジさん、「焼き鳥ルースターズ」という、
超、いかしたネーミングの焼鳥屋さんの
キャラも描いていらっしゃるのです♪

BEMと回が東京にあったら、週に2〜3回は行ってしまいそうです。
by misa-ono | 2010-10-18 14:17 | 福岡

お味噌汁

c0216405_13504191.gif

相変わらず、おいしくなさそうな写真なのですが…。

涼しくなってきたせいか、最近、お味噌汁をよく作る。
手作り味噌なんか作るくせに、お味噌汁より
具だくさんスープなんかの方が好きだったのだけど
ここの所はお味噌汁ばっかり。

理由は明らか。
最近買ったご自慢のミルサーで
頭と内臓を取ったいりこを粉砕したものを
常備しているので、鍋にお湯をわかし、
一人分につき小さじ一杯くらいの粉末だしをいれて
乾燥わかめとか残った野菜とかをいれて、
沸騰したら火を止めて味噌をとかしいれるだけ。
で、コレがうまい。

優しい味で、身体があったまって
しみじみ染みこむ。
最後に残るお味噌の糀の粒や
いりこの味も、ちょっと、良い。

お味噌汁にいれるいりこって
そのまま捨てるのもったいない気がするし、
かといって食べてもおいしくないので
なーんかいつも気持ち悪い感じがしてたのだけど
粉末なら、そのまま食べてもおいしいし
無駄がない気がして、良い。
市販の粉末いりこは、頭も内臓も
一緒に粉砕してるらしいので
ちょっと苦いし〜。

お味噌仕込んだり、いりこの頭と内臓取ったり
粉末にしたり…。
時々手間をかけてあげると、平日、
手軽においしい思いをすることができるのさ。
うふふん。

お味噌汁は身体の毒素を出す効果もあるらしいので
美容と健康にも良さげ。
しかも画像のお味噌汁は友人作のクコの実入りお味噌。
またキレイになっちゃう。
by misa-ono | 2010-10-14 13:52 | 味噌

二ヶ月超えのSKT(塩糀豆腐)

c0216405_103857.gif

さてこちらは塩糀豆腐
冷蔵庫の中で2ヶ月も忘れて…いやいや、
寝かして置いたものでございます。

「え! お腹壊すやん、やめときぃ〜!」

ふふふ。
でも腐敗臭もしなければ、
色も変色してないので、平気でいただきます。

ちょっと酸味があるけど、
濃厚でクリーミィー♪
ちびちびつまみながら
酸味で口の中がよだれでじゅわ〜っと
なる感じが良いわ♪。

画像は豆腐半丁分だけど、
濃厚すぎてちょっと多かった(笑)。
残すのもなんだから食べたけど
半分で良かったな。

ここまで熟した豆腐は責任もてないので
オススメはしませんが、
変色、腐敗臭がしなければ
(ここ大事! やばそうだったら捨てて下さい!)
一応、大丈夫、という事で。。。
by misa-ono | 2010-10-11 10:03 | 豆腐の塩糀漬け

生姜の蜂蜜漬け

「ショウガがすごく好き。」

などという私的告白なんぞ、興味ないと思うのですが
あの、ピリッとした感じ、大量に食べた後に
身体が熱くなる感じとかがすごく好きなので、
炒め物なんかする場合、大きめの千切りにして
(細い千切りにする技術がない、ともいえるのですが)
たっぷりいれて、わしわし食らう感じが大好き。

この間行った呑み屋で、ショウガ酒というのがあり
頼んで呑んでみると、これがウマイ。
果実酒は甘すぎる物が多いのであまり得意ではなかったのですが
ここのはほどよい甘さですごくおいしかった♪
だけど私が呑んだので最後だったので
また、漬かるまでしばらく待たないといけないのです。
c0216405_15433557.gif

せっかちな私はそんなに待てないので、
お手軽な「ショウガのハチミツ漬け」を作ってみました。
その名の通り、ショウガを適当に切って
瓶に入れてハチミツをいれるだけ、なのですが
ショウガ味のハチミツだけだとなんだか物足りないので
ハチミツに漬かってしんなりしたショウガごと
ミキサーで粉砕して
どろどろのものにしてみました。

紅茶にいれたり
豆乳にいれたり
甘酒にいれたり
炒め物にいれたり
ソーダで割ったり
(お酒も足したり)
なかなか使えます。

皮はあまり剥かないで作ってみたのですが
少し口に繊維が残りすぎるので
皮はちゃんと剥いた方が良いかも。
厚めに剥いた皮は冷凍しておいて
魚を煮たりするときに使うと良いですよ。

これから寒くなるので、冷蔵庫に常備しておくと
良いかもですよ〜。
by misa-ono | 2010-10-05 15:43 | 番外編

梅サワーの梅の実

2年くらい前に「梅サワー」というものを作った。
梅+砂糖+お酢を漬け込む、というもので、
確かカボス+お酢で作った様な気がする。
砂糖は黒糖だったか、氷砂糖だったか忘れてしまった。

夏によく炭酸で割って飲むのですが、冬は飲まないので
なかなか減らず、2年も経ってしまったのだけど
さすがに残り少なくなってきて、
さてこの梅の始末をどうしてくれよう。
2年モノはさすがに熟成しまくりで茶色くて酸味も少ないが
ジャムにするにはさすがに酸っぱすぎかも。
で、ネットでちょっこし調べたら
「魚を煮るときにいれると良い」と書いてあったので
梅サワーの梅+塩糀+酒+水でサンマを煮て見たところ
ほんのり甘酸っぱい味がうまい!
梅の実もおいしくなってる!!!

c0216405_13404051.gif

気を良くして鶏の手羽先も同じ様に煮てみたのですが
これもうまい!
汁が多すぎたのだけど、これと春雨なんかからめても
絶対うまい。

c0216405_13405349.gif

梅サワーは夏の暑い日にはとても重宝しますよ。
お酒いれてもおいしいし、梅ジュースより私は好きです。
で、「あと少しでなくなりそう」ってあたりでちょっとづつ
梅の実を煮物にいれたりすると、ワンランク上の贅沢な味かも。

梅の季節はまだまだ先なのですが
梅サワーの梅の扱いに困ってる人がいるのなら是非!!!
by misa-ono | 2010-10-04 13:42 | 番外編

お惣菜ブルース 其の十

NHKの朝の連ドラ、ゲゲゲの女房が終わって寂しい。
どうも、本当にあった話の方が、主人公に
人間味があっておもしろいですね。
もう「明るくて前向きな主人公が
色々悩みながら、周りに助けられて
人生を切り開いていく」ってなわかりやすい
ストーリーにはあきあきですわ。

まぁ、そんな事より、最近友人と
安い素材のものを、少ない種類で
簡単な調理法(調味料も少なめ)で
いかにおいしく作るか
(できれば汁気がなくてお弁当にもいれられる)
という事を研究している為、
お互いの研究成果を確認し合う為に
作ったものを持ち寄って(半分は友人作)
アルコールを摂取しながら
食べ比べ合ったのですが…
c0216405_1034695.gif

じ…地味すぎる(笑)。

この後、イワシを煮たものとか
ホタテのマリネとか(一応、メインディッシュ)
豚肉とニラの卵とじとかも
作ったのですが、
さすがにメインはもう少し華やかな方が
気持ち的に盛り上がるな、と思いました。

いやこの野菜をふんだんに使ったヘルシーメニューは
めっちゃ好きなんですけど
メインが地味すぎたんで
イマイチパンチに欠けましたね。ははは。
肉、揚げ物はやっぱり大事ですね〜。
揚げ物はやらないので、せめて肉ですな、肉。

でもこんな地味なメニューだと
やはり身体は嬉しいらしく、翌日の調子も良い。
なので糀と共に、もう少し研究は続けますよ〜。
というか、ほとんどのものに、塩代わりの塩糀はいってますけど☆
by misa-ono | 2010-10-01 10:04 | お惣菜ブルース