人気ブログランキング |
ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

好きが高じ(糀)て、発行(発酵)しました!

c0216405_13293847.gif

糀のおいしさを世間に広めるべく、
糀の本を出版すべく始めたこのブログですが、
実は水面下で出版化が決定しており、
密かに作業を進め、やっっっっっと
「麴のレシピ」というタイトルで
池田書店様より、麴本、出版いたします!


わーいわーい! おめでとう、私!
早く発表したかったっす。

糀に出会ってから3年、
糀の本を作ろうと思ってから出版が決まるまで1年、
出版が決まってから出版まで半年以上…

長かった…。

その間、ものすごく色々な事があって
全部書きたい所なのですが、
出てしまえばもう、そんな事はどうでも良いです。
買って損はさせません! 買ってください!
そしてできれば、ネットで購入した場合、
良い評価なんかも書いてくださると
さらに相乗効果があって良いかも〜。

実用書なので、このブログの雰囲気とは若干違い
ちゃんとした、まじめな内容になっております。
スタッフからの信頼が厚くてセンスの良いデザイナー
松田剛さんのかっちょいいデザイン、
爽やかなのに時々おもしろい事を言う、
カメラマンの長沢慎一郎さんのお腹がすきそうな優しい写真、
昔からの友達のいとうゆみこちゃんのセンスの良いスタイリング、
同じく昔からの友達のイイホシユミコちゃんの良い食器(一部)、
ワタクシのゆるゆるなコウジちゃんイラスト、
どこを切り取っても金太郎飴的なおいしさ。
そして池田書店の編集の宇川さん、フリー編集者の松井亜芸子さん、
二人の編集さんもがんばって下さって
とてもわかりやすい内容となっておりますので
ぜひ、ご家庭に一冊、ご贈答用にもう一冊!
(あんまし書くとうざいすか?)

塩糀(本では麴という字で出ています)は、
最初仕込むのにちょっと面倒だと思うと思うのですが
仕込んでしまえばそんなたいした手間ではないですし
作ってしまえばとても便利においしく使えますし
人にあげても喜ばれて、わらしべ長者的に
お返しももらえて(笑)、そして身体も元気でいられるので
良いことづくめなので、ぜひ、遊び半分で
作っちゃってみて下さい!

amazonをはじめ、色々なネットショップで購入可能。
by misa-ono | 2010-11-17 13:34 | 糀園とは?
<< カニとあん肝 京都と白子 >>