ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「しんぶん赤旗」で『麹巡礼』第四回

c0216405_16393096.gif

「しんぶん赤旗」にて、
5月の毎週金曜日(1回目は5/2)×5回連載で
お届けしている『麹巡礼 日本・台湾編』。
四話目は台湾にて、私の感度最高! な
麹アンテナをビンビンにキメて、
紅麹食品を探し回った結果
色々と見つかりましたよ〜。

編集局内では
「表現がおいしそうだから、読むとビール飲みたくなる」
などと、嬉しい会話が飛び交っているそうです♡
記事をアテにビール、なんていかがでしょうか?

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
c0216405_16421134.gif

画像は友人が主催している
Sweet Dreams Pressさん初の
オリジナルグッズのトートバック。
ロゴのかわいさはもちろんですが
たて長で肩にかけて持ちやすいのと
中にポッケが2つついてて
1つはたて長で大きいのと
1つはペットボトルがいれられるという
便利仕様なのが気に入ってます。

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-26 16:45 | 掲載誌 | Comments(0)

台湾旅行の写真写真写真

美大時代の友人男性が台湾人のヨメをめとり、
台湾の南・高雄に住んでいて
遊びに来い、と言うので
一人でノコノコと遊びに行ってきました。

高雄は台北に比べて気温も高く
本当に「南国」という感じなのだそうだが
私の3泊4日の滞在中、毎日ほぼ曇りで、
涼しくてとても過ごしやすかったです(笑)。
日本で言うと、台北は大都会の東京、
高雄は大阪っぽい沖縄、という感じ?
ちなみに台南は文化度が高そうな
京都って感じかもです。

ガイドブックには高雄の情報など
ほとんど載ってないので
友人にまかせっきりだったのですが
私も友人も「古い建物好き」なので
そんな写真ばっかり撮ってきました。
所々、食べ物写真とか混ざりますが
興味のある方はざざっと見て下さい。
50枚くらい写真をアップするんで、
(できるのかなぁ?)
ホント、ざざっとでいいです(笑)。

c0216405_9221749.gif

高雄にある三鳳宮というお寺。
意外と奥が深くて大きかったです。
c0216405_9223512.gif

三鳳宮に置いてあった
なんかよくわからない文字が書いてある紙。
c0216405_9231212.gif

あいにくの曇り空ですが
海のすぐ目の前に見えるカフェ。
この近くに野生の猿がいたのですが
みんなめっちゃ穏やかです。
台湾は犬も猫も、人を怖がってなくて
みんなのびのびとくつろいでましたよー。
c0216405_9234372.gif

高雄には有名な夜市があるのですが
観光客が多くて混んでるらしい。
で、ここはちょっと小規模な
地元密着型な夜市。
生マンゴー、かな?
c0216405_924759.gif

よくわからない串、でもうまそ!
あ、台湾の屋台はビールなどの持ち込み可能。
写真もわりと自由に撮っていいらしい。
このゆるさが心地いいです♡
c0216405_9242884.gif

巨大イカ(笑)。
c0216405_9244554.gif

これは…なんだかわからないけど
なにかわかりたくないような…。
c0216405_925120.gif

パクパク元気に朝ごはーん!
手に持っているのは珍しく
ビールではなく、めっちゃ大豆味の豆乳。
肉まんと、卵+クレープみたいなヤツ。
c0216405_925236.gif

この日は台南に行きました。
でもすいません、お寺の名前とかもう
覚えてません……。
c0216405_9254826.gif

壷っぽい形が洒落てる。
c0216405_92659.gif

魚のお腹になんか刺さって
口からぶわってなんか出てる、的な。
c0216405_9262796.gif

鯉が多すぎて、人参サラダっぽい。
c0216405_92647100.gif

台湾には野良リスが結構いるのです。
c0216405_9272120.gif

「はさまちゃったー!(やりがち)」
この狭い路地の途中に喫茶店があるらしい。
閉所恐怖症(私)にはちと辛い。
c0216405_9281256.gif

台南は古い家を利用して
雑貨屋やバーなどが建ち並んでます。
c0216405_9283870.gif

赤いドアが多い。日本人好み。
c0216405_929042.gif

古い建物が並ぶ通り。
c0216405_9292397.gif

ステキな鉄柵、其の壱。
c0216405_9294191.gif

ステキな鉄柵、其の弐。
c0216405_930381.gif

ステキな鉄柵、其の参。
タイルのかわいさも見逃せない。
c0216405_9303093.gif

ステキな鉄柵、其の四。
水玉に水玉。
c0216405_9304977.gif

ステキな鉄柵、其の伍。
c0216405_9311778.gif

台湾の狛犬さんとか龍さんは
なぜか赤いおリボンでおめかししてる。
c0216405_9314224.gif

友人の自宅で羊肉料理色々。
奥にある野菜は龍のヒゲっていうんだって。
ランチョンマットはIKEA(笑)。
c0216405_932480.gif

友人の奥様が経営してる美容院「隠れ家」。
センスも良いし、日本語も通じるし
私も切ってもらっちゃいました(笑)。
c0216405_9323377.gif

高雄の自助新村。この間まで良い感じの
古い建物が並んでいたそうだけど
取り壊して、当たり障りのない
マンションとか建てる様子。
しばらく寂しげな写真が続きます。
c0216405_9325551.gif

薄い青緑+赤茶+クリーム色が
すごく可愛いのにね。
c0216405_9331543.gif

まだがんばって住んでる
おばちゃんが中から出てきて
うちらに色々話してくれた。
でも、言葉がわからず……。
c0216405_9333749.gif

さびしい建物。
c0216405_9335886.gif

こんなに可愛い鉄柵なのにー。
c0216405_9342033.gif

野生のマンゴー。
おいしいのかなぁ?
c0216405_934549.gif

うってかわって高雄の
ガイドブックには必ず載ってる
蓮池潭。
この、いかさま臭い感じが
ものすごく好きです(笑)。
c0216405_9352047.gif

がおーーーー。
c0216405_9354378.gif

鯉みずからが鯉の餌を売るという…。
c0216405_936510.gif

なんか悪いこと考えてそうなロバ。
c0216405_9363228.gif

キ○ィ的なキャラクター。
c0216405_9365111.gif

蓮池潭だけに、ハスがきれい。
c0216405_9371237.gif

龍の腹の中から外に出る所。
極楽浄土に行くみたい。
c0216405_9374426.gif

蓮池潭のそばに、
古い建物が並ぶ集落があったので
こっからしばらく古い建物写真を
並べます。
おいしそうな料理の香りと
ラジオの音が流れる熱帯の家。
c0216405_938552.gif

c0216405_9383192.gif

c0216405_9384593.gif

c0216405_93908.gif

c0216405_939212.gif

c0216405_9393462.gif

c0216405_939492.gif

c0216405_940258.gif

c0216405_9401866.gif

c0216405_9403130.gif

c0216405_9404342.gif

で、いきなり料理写真。
陽春麺というポピュラーな麺の
汁アリと汁ナシ。
汁ナシのヤツは下の方に
ひき肉とかが仕込まれていて
めっちゃうまかった(スープ付き)。
汁アリは薄味で、これはこれでうまい。
奥にあるのはおこわのおにぎりみたいなのに
キュウリの漬け物、
魚粉みたいなヤツがかかってる。
これもおいしかったなぁ。。。
c0216405_941326.gif

牛麺。甘辛醬油味。
麺がしっかりしてて、食べ応えアリ。
c0216405_9412298.gif

帰りの新幹線の中で
コンビニで買ったビールとおにぎりっぽいやつ。
もち米の中に肉とかの具がはいってて
レンチンして食べるのだけど
想像以上においしかった。
日本でも売って欲しいなぁ。

以上、長々と私の旅行記録におつきあいいただき
ありがとうございました。
台湾は近いうちにまた行きたいと思っている所です。
楽しくて、おいしかった!

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

珍しくブログ連投してますね、私。

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-20 09:49 | 番外編 | Comments(0)

6/22 エンテツさんとトーク@さばの湯

c0216405_9573273.gif

※本文と写真は関係ありません。

経堂にある『さばの湯』という呑み屋で
呑んでいた時の事。

酒の席での冗談かと思っていたのですが
「大衆食堂の詩人」「酒飲み妖怪」と呼ばれる
エンテツさんこと遠藤哲夫大先生と私が
人様の前でトークをするらしい。

しかもタイトルが「俺とエロと塩麹と私」って、
いったい何を話すねん(笑)!
6/22(日)経堂 さばの湯 にて。

ちなみに6/29(日)はエンテツさんと
手ぬぐい番長(またの名を酒呑み番長)が
「俺とエロと手拭いと私」というタイトルで
トークします。こちらもお楽しみに!

料金はたぶん投げ銭じゃないでしょうか(曖昧)。
めくるめく官能的なエロスの世界と
微細に広がる麹の世界が交差して
無限の小宇宙を醸し出す事でしょう(意味不明)。

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

台湾旅行の写真をアップしたいと思いつつ
飲んでばっかで全然進まず
ちょこちょこ小出しにしてます(笑)。
画像は「肉圓」という、もちもちの皮の中に
ゴロゴロの甘辛い肉がはいってて
甘辛いたれがかかったもの、
パクチーたっぷりのスープ、
コンビニで買った持ち込みビールのお昼ご飯。
もちもちなので、結構お腹がふくれます。
甘辛いモノ大好き♡

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-19 09:56 | イベント | Comments(1)

「しんぶん赤旗」で『麹巡礼』第三回

c0216405_8463232.gif

「しんぶん赤旗」にて、
5月の毎週金曜日(1回目は5/2)×5回連載で
お届けしている『麹巡礼 日本・台湾編』。
三話目は、台湾では様々な紅麹食品が売られている事を知り
興味津々になった私がいよいよ、
台湾に麹巡礼に向かうまでのお話。
麹フードは風土(!)によって色々変わるのね。

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
c0216405_8464742.gif

「助けてぇ!」
龍の歯にはさまる私@台湾・高雄

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-18 08:48 | 掲載誌 | Comments(0)

しんぶん赤旗で『麹巡礼』第二回

c0216405_191269.gif

「しんぶん赤旗」にて、
5月の毎週金曜日(1回目は5/2)×5回連載で
お届けしている『麹巡礼 日本・台湾編』。
今回は日本の麹のすごさと、沖縄の「豆腐よう」にも
使われている「紅麹(べにこうじ)」についてのお話です。
たぶんあまりなじみがないとは思いますが、
紅麹の赤い色素は、みんなが大好きな魚肉ソーセージや
イチゴ風味のお菓子の着色などに使われているんですよー。

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

紅麹の事を調査すべく、先日まで台湾に行っていた私ですが
高雄の駅で、缶ビールを持って待ってくれていた友人に
会うなりポロッと前歯の差し歯が抜け、旅行中ずっと
着脱式の前歯で、マヌケな顔をさらしていた事は
トップシークレットです。

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-10 19:02 | 掲載誌 | Comments(2)

「しんぶん赤旗」で、『麹巡礼』復活!

c0216405_857665.gif

「小説すばる」で2012年5月〜10月まで連載し、
書籍化もした名作『麹巡礼』。
レシピやマンガも満載な、麹を巡る紀行文
というマニアックな内容にもかかわらず
発酵食品の権威、小泉武夫先生に
帯コメントまでいただいた名作が
「しんぶん赤旗」で復活致しました!

なのですが、GWがはさまっていたり、
私が台湾に旅行に行ったりと(旅行記はまたまとめますね)
色々あって、告知がまる一週間も遅くなりました(笑)。

5月の毎週金曜日(1回目は5/2)×5回連載。
日本の麹事情から、台湾の紅麹事情まで
楽しくお届けする予定です。

連載第一回目は、ほぼ自給自足の生活を送っていた
元祖ロハスだった私のばーちゃんのお話です。
大分の山奥で、味噌も醬油もみりんもお酢もすべて手造り!
しかもその原料である米や大豆、麹まで造っていたんですよ〜。
ばーちゃんが作るごはんはおいしかったなぁ。

もしどこかで読む機会がありましたら
ご一読下さると嬉しゅう御座います♡
画像を添付しましたので
がんばれば読めるかな〜。

ちなみに今日は連載第二回目。
麹の酵素パワーのすごさと、
沖縄の「豆腐よう」にも使われてる紅麹の話。
みんなが大好きな魚肉ソーセージのピンク色も
紅麹色素なのかもしれませんよ!

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

うちのベランダには実用的なハーブばかりなので
元祖グリーンカーテンの朝顔を植えてみました。
今年の夏は朝顔ながめてながらビール、なんてぇ
江戸情緒あふれる(江戸時代にビールないけど)
粋な飲み方をしたいものです。
ビールだけじゃ終わらないけど☆

ちなみにうちのベランダハーブ達
○ローズマリー
乾燥したものをホワイトリカーに漬けて
化粧水、ヘアスプレー、服の匂い消し等に使用
○ミント
ラム酒、または梅酒+ソーダに
潰したミントを加えて飲む♡
○パクチー
まんま食用

☆友人「ひーひ」の、4コママンガブログ始めました。

☆密かにツイッターなどでつぶやいてみております。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『おのみさの麹のよさを200%引き出すアイデア帖
    (KADOKAWA/メディアファクトリー)2014/3/14発売

☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-05-09 08:59 | 掲載誌 | Comments(0)