ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新しい麹の本 其の二

新しい本のちょいちょい告知ブログです(笑)。
今回は表紙の事など。
c0216405_11251721.gif

前回アップした束見本というものに
表紙の色見本を巻き付けてみましたっ!
(バックに珈琲とミントをあしらい、
お洒落見えないものかと、不自然に演出)
c0216405_11264548.gif

今まで一度も、拙著で顔出ししていなかったのですが
いつの間にか表紙に出ちゃいましたっ!
どーーーんと仁王立ちっ(恥)!

自分の写真に自分で描いた自分のイラスト、
もちろんタイトル文字も描きましたっ!
「どんだけ自分好きやねん!」と突っ込まれても
もう、開き直るしかありませんっ!
すべてデザイナー様と出版社様の
意のままでございますっ!

でも客観的に見ると、コミックエッセイらしい
にぎやかで楽しい、目をひくデザインで
表紙の紙は高級な包装紙のような、センスの良い紙に
帯も厚めの立派な紙を使ってもらってます。
c0216405_11271326.gif

そして帯をとったら
こんな可愛い子ちゃんが〜〜〜♡
c0216405_11272568.gif

背表紙にもこんなにくい演出が〜〜〜♡
c0216405_11273636.gif

昔むかーし、大場久美子主演の
「コメットさん」というドラマのオープニングで
最初、アニメのコメットさんが出ていて
そのあとアニメの女の子から大場久美子に変わるという
演出があったのですが、
なんだかそれを思い出してしまいました。
大場久美子さんと比べるなど、ずーずーしーのですけど。
c0216405_11281437.gif

カバーをはずすと、これまた古本のような
渋〜い味わいなんです(写真じゃ見づらいのですが)♡
こーゆーの、すごく好きです♡
c0216405_1128251.gif

裏も良い感じです〜♡

中身の方も、今回はデザイナーさんも
カメラマンさんもスタイリストさんも
編集さんもライターさんも出版社さんも
すべて新しい人達と組ませていただいたので
その辺も今までとはひと味違うはず!
愛しい友人イイホシユミコ嬢の協力で
彼女の食器もふんだんに使わせてもらいました♪
にぎやかで楽しい中にも
キラリとセンスの光る雰囲気になってます!

苦手な苦手な校正もや〜〜〜〜っと終わり
(個人的にはもう見たくないくらい・笑)
あとは3月14日(金)の発売を待つだけです。
どきどきどきどき……。
こちらでも絶賛予約受付中!
c0216405_12353081.gif


+ + + + + + + + + + + + + + + + +

歳のせいか、めっきり涙もろくなり
フィギュアスケートはもちろん、
朝のNHKドラマの『ごちそうさん』見ても
よく泣いてます。
昼の再放送でも泣いてます(笑)。
でも、恋愛ドラマではさっぱり
涙のなの字もでないのが不思議。
そもそもほとんど見ないけど。

密かにツイッターなどでつぶやいてみておりますが、
まだイマイチやり方がわかっておりません。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-02-24 11:33 | 本の宣伝 | Comments(3)

クロワッサン「手みやげをひとつ」

昨日の東京の大雪はすごかったですね!
とても不謹慎なのですが、九州育ちなので
たまの雪は珍しく、気持ちが上がります。
(台風もちょっと上がります。)

完全防備で遊びに出かけたのですが
結局電車が止まってイベントが中止になり
途中駅にある居酒屋で友人達と呑むというオチ。
c0216405_10572815.gif

煮込みは普通なのに、卵焼きだけが
やけに大盛りで笑いましたわ。
でもこんな大雪の中、居酒屋で呑むという
酔狂な輩(自分含む)が数人居るのが
なんだか嬉しくなりました。
焼酎お湯割り&熱燗がうまかったっす!
屋外で立ち飲みしてる強者もいましたよ(笑)。

まぁこんな、自他共に認める酒呑みなので
たまには肝臓をはじめとする内蔵を
いたわってやらないとなぁと
思っている所に、こんな本が届きました〜!
(我ながら、うまいことつなげた!)
c0216405_10574329.gif

そしてP69「手みやげをひとつ」というページに
高知の『碁石茶』という珍茶を
紹介させていただきました。
c0216405_10575685.gif

拙著『麹巡礼』の中でも取材させていただいたのですが
麹菌と乳酸菌とで2回も発酵させて作る珍しいお茶で
手間暇かかるわ、味は個性的だわで
一時は生産者が一人になってしまったのですが
その、健康効果の高さから、今は後継者も増え
パックのお茶はたまにコンビニでも売ってるほどです。

味も、少し酸味がある味がクセになるし
身体にもいいし、良いことづくめのお茶ですよ!
機会がありましたらぜひぜひ飲んでみてくださいな!

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

最近のヒット!
お豆腐のぬか漬け。
c0216405_1058993.gif

きっちり水切りしたお豆腐をぬかに漬けます。
そのまま漬けてしまったので
取り出しづらかったのですが(笑)
ガーゼやキッチンペーパーでくるんで
漬けるといいらしいです。
そしてもちろん、ちゃんとした
お豆腐屋さんのお豆腐が
めちゃくちゃおいしいです。
豆腐屋さんラブ♡

密かにツイッターなどでつぶやいてみておりますが、
まだイマイチやり方がわかっておりません。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-02-09 11:03 | 掲載誌 | Comments(0)

新しい麹の本

c0216405_14552764.gif

2/7現在、絶賛校正中なのですが
3/14に新しい麹の本を出します!
発売までまだ一ヶ月以上あるのに
すでにこんな事になっていました。
早!
なのでやっと解禁です♪

とはいえまだ表紙も決まってないので
写真もアップできない状態。
画像は束(つか)見本。
こんな紙質で、このくらいの厚みになります、
という見本です。中も外も真っ白です。

以下ちょこっと内容のお話など。

今回は初めてのコミックエッセイに
チャレンジしました!
コミックエッセイとは『作者の体験をベースにしたコミック』。
マンガやイラストをふんだんに使って
毎日手軽に使える、麹の使い方アイデアを説明してますので
文字読むのが面倒〜、という人にも楽しく読めますよ!

というのも、私の中ではさんざん
塩麹の話や説明をしてきたつもりですが
まだまだ「塩麹ってイマイチよくわからん」とか
「流行ってたから買ってみたけど、冷蔵庫に眠ったままなの」
などと言う話をよく聞くので「こりゃいかん!」と
波平さん風(ご冥福をお祈りします)に思い、
イラストやマンガを使って、
よりわかりやすく説明せねば! 
と思って立ち上がったのです。

なので、拙著をずっと読んでくださってる方には
重複する内容もあるんですけど
(初めて買う人にも楽しんでもらいたいので)
それ以上にモリモリに、簡単お惣菜や
ごちそう風レシピも満載ですし
きれいな写真やマンガやイラストが盛りだくさんの
ワクワク楽しい本になってると思います。

クリスマスもお正月もすべて潰して
(そもそも予定があったのか? って話ですが…)
レシピ練りまくって、イラストやマンガや文章を
書いて描いて描いて描き倒しました!
自分で校正しながら「内容濃ゆ!」と思ってます(笑)。

またちょいちょい告知していきますので
楽しみにしていて下さい〜( ´ ▽ ` )ノ

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

友人は自分で本を出した時、
電車の中で束見本を眺めながら
嬉しくてニヤニヤ笑って
不審がられた事があるらしい(笑)。

密かにツイッターなどでつぶやいてみておりますが、
まだイマイチやり方がわかっておりません。
@misa_ono

ワタクシの著書
☆『麴巡礼 おいしい麴と出会う9つの旅
         (集英社)2013/4/26発売
☆『麴のおつまみ
         (池田書店)2012/5/28発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2014-02-07 14:59 | 本の宣伝 | Comments(2)