ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

カテゴリ:お惣菜ブルース( 15 )

お惣菜ブルース 其の十五

c0216405_19133152.gif

「ブログの料理写真がおいしそうに見えない」
と、さんざんおしかりを受けているので
iPhoneのトイカメラ風アプリで撮影してみました☆
よけいわかりづらい(笑)。

さてこの画像の奥の透明な液体は
もちろん麹を使って作った命の水♪
その水に合うお惣菜を準備して、テレビの前で
ルールがわからないサッカー観戦。
正確には、決勝戦は一回戦を見たあたりで
眠くなり、録画ボタンを押して爆睡。
翌日、結果を知っていながらの観戦デス。

というワケで今日もお惣菜メモ。
見て下さる方が楽しいのかどうかは
わからないのですが、私にとっては
こうやってアップしておくと、後で確認するのに
便利なのです。忘れちゃうし☆
c0216405_1914291.gif

☆塩こん部長とセロリのお漬物

テレビCMでおなじみの塩こん部長(笑)。
これとセロリを和えるだけでおいしいと思うのですが
せっかくなので塩糀も仲間にいれてもらいました。
もう、間違いなくおいしくて、
サラダ感覚で食べまくりでした♪
きっとゴマ油かけてもおいしいと思う!

☆食べるいりことくるみの田作り風(画像ナシ)

食べるいりことくるみの田作りを、
しょう油を使わず、塩糀とみりんと砂糖だけで
作ってみました。
これはこれで悪くないのだけど、
やはりほんの少〜〜〜し、しょう油いれた方が良いなぁ。
食べるいりことくるみ(ゴマも良し)の組み合わせが
すごく好き。一見ヘルシーなのですが、実は結構、
砂糖たっぷりいれております☆
だって甘辛い方がおいしいんですもの♪
c0216405_19143789.gif

☆厚揚げとネギの塩糀炒め

ネギと厚揚げを塩糀とみりんで炒めてみました。
やさしい味で、悪くない。
パンチには欠けるけど(笑)。


ここ最近、本気で呑みすぎ、食い過ぎで
体重が本気でMA~~~~~~~~~X!
ダイエットスープ」などを作ってみて
食しているのですが、これはこれでうまいので
ものすごく食べてしまってます。
いいのか?
ってか呑みに行ってるし、晩酌してるし…(汗)。

ちなみに、いりこで出汁を取り、
塩糀で味付け。
おいしいですよん♪

--------------------------------------------
話題の(!?)塩糀の作り方その他はこちら!

そしてそんな塩糀レシピ他、糀ってなんやの? から
その他、糀料理のレシピまで、
糀の魅力を余すことなく伝えた糀LOVE本
麴のレシピ」絶賛発売中♪ このブログではここで紹介!
--------------------------------------------
[PR]
by misa-ono | 2011-01-31 19:19 | お惣菜ブルース | Comments(6)

お惣菜ブルース 其の十四

今年二度目の「ゆる呑み処 おの亭」開店。
まったくここの店主(私)の料理ときたら
塩糀で和えるか炒めるかしか脳が無い上、
薄茶色いモノしか作れないもんだから
来てくれるお客様、イヤ、すでに客と思ってないヤツらに
何か一品&自分の呑む酒を持ってこさせるという
横着な指令を出す酷いヤツ。
おかげでいつも、うまい酒とうまい肴にありつけるという寸法。
うひひひ。
狭いけど、便利な場所に住んでる利点でございます♪

とはいえ、薄茶色い、簡単つまみは作りましたので
忘れない様にメモ用に写真を撮っておきました。
いつも写真撮るの忘れるのでがんばって撮ったのだけど
やはり二品ほど、写真がないわ(笑)。
しかも全体写真もナシ。

ダメな私ね〜〜〜〜(泣)。

以下、自分用の料理メモざんす。
c0216405_15194938.gif

☆ゴボウの酢漬け

ユキノ様に教わった便利な箸休め。
レシピを無くしたので、アレンジしてますが(笑)。
拍子切りにしてさっと茹でたゴボウを
お酢(今回はカボス使用)と塩糀(またはしょう油)と
蜂蜜ちょっぴりで和える。
一晩くらい置いて、味をなじませた方が好き。
すりごまをかけていただきます♪
c0216405_15203048.gif

☆ゴボウとツナのピリ辛炒め

ゴボウが二本セットで売られていたので、
使い切る為にゴボウ料理二品。
縦半分→ななめ薄切りにしたゴボウを炒めて
ノンオイルのツナ(汁ごと)、
塩糀唐辛子塩糀で味付け。
みんなゴボウ好き女子だったので人気でした♪
c0216405_1521110.gif

☆豚肉とネギ炒め

お弁当のおかずの残り(笑)。
生姜焼き用の豚肉を短冊に切って一晩塩糀に和えておく。
ネギと一緒に炒めるだけ!
漬けておいたので、柔らかいっすよ〜♪
c0216405_15211893.gif

☆鮭とネギ和え

またネギ使います(笑)。友人に教わったレシピ。
鮭(しょっぱくないヤツ)を焼いて
(フッ素樹脂加工のフライパンで簡単に焼きました)
一口大に切ったモノを、塩糀と和えたネギで絡める。
すげーうめーっす♪ お弁当にも良し♪
c0216405_15213595.gif

☆いりことくるみの田作り

以外と人気のおつまみ。
しょうゆ、みりん、酒、砂糖(多め)、
塩糀(いれなくても良い)を
併せておいて、くるみは粗く刻んで
フッ素樹脂加工のフライパンで
食べるいりことくるみをから煎りした後、
併せておいた調味料で和えて
砂糖が溶けて良い感じにからまったら
クッキングペーパーの上で冷ます。
(べたべたになりますから〜。)
今度、塩糀とみりんと砂糖だけで作ってみたい♪
c0216405_15215542.gif

☆きゅうりの玄米三五八漬け

ずっと前に、いとゆみちゃんに、
玄米三五八漬けの素をいただいたのだけど、
イマイチうまく使いこなせず。
普通のお米の三五八漬けの方が使いやすかったなぁ…。
とりあえずキュウリを漬けてみたけど、
ちょいと味が薄い。
これに関してはもう少し研究します。
c0216405_15221383.gif

☆豚肉とピーマンのテリテリ(向かって左)(友人作)

片栗粉をまぶした豚肉とピーマンを
しょうゆとみりんで炒め合わせたもの。
テリテリはみりんの照りの事らしい(笑)。
濃い味付けで、ご飯が食べたくなる味!

☆こんにゃくのピリ辛炒め(向かって右)(友人作)

こんにゃくに細かく(2ミリ間隔くらい?)
縦横に切り込みをいれて、一口大に切ったものを
めんつゆと唐辛子で炒めたもの。
細かい切り込みのおかげで味が染みてうまい♪
男子人気が高いおつまみらしい!
(こんにゃく買って持ってくるんですって・笑)
マネせねば!
c0216405_15225980.gif

☆ガラムマサラ風味のトマトケークサレ(友人作)

ケークサレなんておっされ〜なものを
シュワシュワのスパークリングワインと
一緒にいただきました♪
ドライトマトやチーズがたんまりはいってて
おつまみにぴったりの大人ケーキ♪
うまい〜〜〜♪♪♪
c0216405_15231295.gif

☆ジャガ芋とソーセージの大葉ソース和え

大葉が異常に安かったので、
大葉、塩糀、ニンニク、オリーブオイルで
大葉ペーストを作る。
(松の実いれたら、たぶんもっとおいしい)
一口大に切って、レンチンした新ジャガと
ソーセージを炒めて、大葉ソースで和えたもの。
新ジャガ、うまい〜♪
この大葉ソースはバジルペーストと同じく
パスタや色々なものに使えます♪

●写真撮り忘れメニュウ

☆厚揚げのチーズ乗せ(友人作)

友人がその場で作ってくれました。
厚揚げを一口大に切って、皿にのせて
とろけるチーズを上からのせる。
真ん中に一本爪楊枝をさして、ラップ。
(爪楊枝のおかげで、ラップとチーズが密着しない)
本当はめんつゆをかけるのだけど、なかったので
しょうゆとみりんで代用。
そのままレンチンして暖めたあと、
細かく切ったネギをのせてできあがり♪
簡単だけど、おいしかったぁ♪♪♪

☆焼きマイタケ

料理本にはシイタケで載ってて、おいしかったので
マイタケでアレンジしてみました。
耐熱皿に一口大に裂いたマイタケをのせて
うすく切ったニンニク、オリーブオイル、
塩コショウ(めずらしく塩糀を使わなかった)。
トースターで5〜8分くらい焼いたらできあがり。
ニンニクと一緒にいただくと、うまいっす♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
糀ってなんやの? から糀料理のレシピまで、
糀の魅力を余すことなく伝えた糀LOVE本
麴のレシピ」絶賛発売中♪ このブログではここで紹介!

そして本には載せられなかった「冬の塩糀についての苦情と対策」を
貼り付けておきますので、参考にしてください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
[PR]
by misa-ono | 2011-01-21 15:32 | お惣菜ブルース | Comments(4)

お惣菜ブルース 其の十三(じゅうそう?)

先日、友人宅に遊びに行った時、
とってもお洒落で小粋な観葉植物を発見しました!
c0216405_23401660.gif

緑が目にまぶしい〜!
おまけにそのまま食べられる(笑)!

あ、写真見てわかりますか?
カブの葉っぱの生え際で、よく土とかたまってる所ですよ。
いやぁ、いつも捨てていた部分なのですが
目からウロコ。
今度私もマネしてみよう♪
c0216405_23404425.gif

そして先日仕込んだ、塩糀唐辛子
画像は一週間経ったモノなのですが
ソートー良い!
味がなじんで、唐辛子もしっとりして
辛いけどウマイ! 使いやすそう!
マネしてみてください!

というワケでさっそく使ってみました。
c0216405_23414765.gif

☆キュウリとちくわのピリ辛和え

ちくわは食べやすく切って、
お湯を回しかけておく。
(茹でると味がしみやすくなるらしい。
でも面倒なので回しかけました)

キュウリも食べやすく切って、
塩糀と和えておいて、しんなりしたら
水気をしぼっておく。

塩糀、ゴマ油、塩糀唐辛子で和える。
塩糀唐辛子、ちょっと多めでも
そんなに辛くないかも〜。

そして以下はいつもの様に
自分で忘れない為のお惣菜メモです。
c0216405_23421717.gif

☆イカと梅サワーの梅和え

梅サワーの梅が余ってる人向け。

イカは塩糀と和えておく。
そして梅サワーの梅を細かく刻み、
両方を菜種油で炒めてみました。

梅サワーの梅は、余ってたから
いれただけなのですが、
思いがけずおいしかったっす。
c0216405_23424587.gif

☆ジャガ芋と明太子

(これ、どっかでかぶってるかも?)

皮をよく洗って、皮をむかずに拍子切りして
レンチンしたジャガ芋に
ほぐした明太子、塩糀で和えただけ。

このジャガ芋、ザーサイと和えたり、
高菜と和えたり、たらこと和えたり、
色々に使えてしかも調理が簡単!
という優れモノですねぇ。
えらいぞ☆

というワケでクリスマスの夜に
こんな地味なお惣菜をお届け☆
皆様、メリ栗。

そして引き続き、
冬の塩糀についての苦情と対策」を
貼り付けておきますので、参考にしてください。
[PR]
by misa-ono | 2010-12-24 23:46 | お惣菜ブルース | Comments(4)

お惣菜ブルース 其の十二

こんな、誰が見てるのかわからない
公のブログに書くことではないのですが

最近私は貧乏です。(わはは)

税金や社会のせい、と言ってしまえば聞こえは良いのだけど
まぁ、こんな、のんきに、地味な料理ばっかりしてるから
しょうがない(笑)。

それでもおいしいものは食べたいし、
友人と酒も呑みたいので、こんな地味なアテや
出来合いのものなんかで、家呑み。
そういや最近、家呑みブームらしいですね。
家呑みも好きなのですが、外食も好き。
飲食店の皆様も応援したいのですが
もう少し、お金がはいってくるまでお待ち下さい〜。

それにしても、こんなチープな材料で
おいしく楽しく吞めてしまう私たちって
コスパ高し!
大体塩糀いれたらおいしくなるしね〜♪
簡単にできるものばっかだから
30分もあれば準備OK!
楽ちんちん!

c0216405_16174222.gif

☆大根とニンジンのクミン炒め

大根とニンジンをチマチマと千切り。
フライパンに油をしいてクミンをいれて
パチパチと音がしたら大根とニンジンを投入。
塩糀もいれて味をととのえて、しんなりしてきたらできあがり。
シンプルだけどおいしいよん。

c0216405_1618264.gif

☆ジャガ芋とソーセージの粒マスタード炒め

ジャガ芋はよく洗って芽を取り除いて
皮付きのまま拍子切りにしてレンチン。
ソーセージは半分に切って、フライパンで炒めて
塩糀、粒マスタードで味付け。
これはウマイ! ビールに合います!
ジャガ芋はもう少し大きくても良いかも。

c0216405_16181836.gif

☆ジャガ芋とキュウリのザーサイ和え

友人レシピ。
食いかけの写真ですいません(笑)!
上記のジャガ芋の拍子切りをまた使用(笑)。
これにキュウリ(縦半分に切った後、ななめ切り)と
食べやすい大きさに切ったザーサイを和えて
ゴマ油をちょっぴりかける。
味が薄かったら、またまた塩糀投入。
キューリとザーサイだけでもおいしいのだけど
それだけだとあっさりしすぎなので
ジャガ芋がはいるとちょっとパンチが出て良いDEATH!
[PR]
by misa-ono | 2010-11-08 16:20 | お惣菜ブルース | Comments(2)

お惣菜ブルース 其の十一

c0216405_162416.gif


夜、友人が笑いながらやって来た。
理由を訪ねると、
「外でカップルがイチャイチャしてたんだけど
オトコの人が『なんかすげー良い匂いがする!』って
大きい声で話してて、で、みさちゃんち着いたら
この家からの匂いだったから笑った。」
と言ってて私も笑った。

古いアパートなので、我が家の臭気が
換気扇を通してそのままダイレクトに外にいくので、
ご飯を作ってる時の香りが
人に迷惑をかけていたのか、
幸せを感じさせていたのか、
お腹を空かせていたのか(笑)、
一体どうなんだろうなぁ、と
ちょっと考えてしまう。
私は好きですけどね、夕暮れ時の
お母さんが台所にいる時みたいな香り。

そしてまた、簡単お惣菜の会。
今回は塩糀とゆず胡椒フィーバー☆
自分メモ用にざっと作り方を書きますが
興味無い人は読み飛ばしてくださいな〜。
なぜか友人は近所のスーパーで
「素材」を買ってきて、うちでちゃっちゃと
料理してくれました♪


☆里芋と鶏のゆず胡椒煮

もも肉を買うつもりが、ムネ肉しかなかったので
一口大にそぎ切りにしたものを
塩糀、酒、みりん、片栗粉でまぶして
しばらく置いておく。
その間に里芋の皮をむき、そこそこ柔らかくなるまで茹でる。
里芋のゆで汁を捨てて、鶏肉を焼き目がつくまで炒めて
里芋と炒め合わせて、少量の水と塩糀とゆず胡椒をいれて
落としぶた(アルミホイル)をして
里芋がもっと柔らかくなるまで煮含める。

外に漂っていたのは、この香り(笑)。
そりゃー、良い香りだろう〜。
ムネ肉はそぎ切りにすると、柔らかく、
あんましパサパサしないらしい。


☆鶏皮とネギ炒め

鶏皮を一口大に切って、塩糀と和え、
水を加えて圧力鍋で茹でる。(※)
茹でた鶏皮とネギを炒め、塩糀とカツオ節の粉を加え
レモン汁をかけていただく。

(※)ゆで汁は冷蔵庫で冷やすと、
油分とコラーゲン部分に分かれるので
固まった油分だけを取り除いて、
コラーゲン部分はスープなどにいれて使う。
お肌ぷるぷるよ〜♪


☆納豆きんちゃく

キノコをしょう油、酒、みりんで炊いたものと
納豆をまぜる。
お湯を回しかけた、おいなりさん用の
油揚げの中にそれを入れて
爪楊枝で口を閉じて、フッ素樹脂加工のフライパンで
油をひかずにカラリと焼く。


☆友人作・ちくわとかいわれ大根、ユズスコ風(※)

ちくわとかいわれ大根を食べやすく切って、
さっと茹でて、ユズスコ(※)で和えるだけ!
ちくわは茹でると味が染みやすくなるらしい。
あと、豆苗でも良いらしい。

ちくわってあまり上手に使えなかったのだけど
「茹でる」というのが新鮮でした。
意外とおいしいのと、色がキレイなので
お弁当向き。

(※)ユズスコとは、ゆず胡椒が
タバスコっぽいソースになったもので
酸っぱ辛くておいしい、福岡のソース。
ゆず胡椒+塩麹でもおいしいハズ。


☆友人作・クルミ入りコールスローサラダ

スーパーで安く売ってる、袋入りの千切りキャベツと
粗く刻んだクルミを混ぜて
塩糀とオリーブオイルで和えるだけ!
クルミが良い仕事してて、おいしかった!

☆友人作・二種類のキノコ炒め

(画像はないのだけど)シメジ、マイタケなどの
二種類のキノコを油で炒めて
しょうゆ、酒、みりんで味付け。
簡単すぎるのですが、こってりしすぎない
バターしょう油な感じで、うまい。

後は塩糀漬けした豚ロース肉を焼いただけのものと
唯一の既製品の牡蠣フライにカボスをたっぷりかけたもの。
ちなみに酒はビールと焼酎お湯割り。

ヘルシーで簡単でチープ、という
ステキなお惣菜を教えてくれた友人に感謝!
こんなに簡単においしいものを色々作れると
呑み会も楽ちんですわよ♪
[PR]
by misa-ono | 2010-11-03 16:03 | お惣菜ブルース | Comments(6)

お惣菜ブルース 其の十

NHKの朝の連ドラ、ゲゲゲの女房が終わって寂しい。
どうも、本当にあった話の方が、主人公に
人間味があっておもしろいですね。
もう「明るくて前向きな主人公が
色々悩みながら、周りに助けられて
人生を切り開いていく」ってなわかりやすい
ストーリーにはあきあきですわ。

まぁ、そんな事より、最近友人と
安い素材のものを、少ない種類で
簡単な調理法(調味料も少なめ)で
いかにおいしく作るか
(できれば汁気がなくてお弁当にもいれられる)
という事を研究している為、
お互いの研究成果を確認し合う為に
作ったものを持ち寄って(半分は友人作)
アルコールを摂取しながら
食べ比べ合ったのですが…
c0216405_1034695.gif

じ…地味すぎる(笑)。

この後、イワシを煮たものとか
ホタテのマリネとか(一応、メインディッシュ)
豚肉とニラの卵とじとかも
作ったのですが、
さすがにメインはもう少し華やかな方が
気持ち的に盛り上がるな、と思いました。

いやこの野菜をふんだんに使ったヘルシーメニューは
めっちゃ好きなんですけど
メインが地味すぎたんで
イマイチパンチに欠けましたね。ははは。
肉、揚げ物はやっぱり大事ですね〜。
揚げ物はやらないので、せめて肉ですな、肉。

でもこんな地味なメニューだと
やはり身体は嬉しいらしく、翌日の調子も良い。
なので糀と共に、もう少し研究は続けますよ〜。
というか、ほとんどのものに、塩代わりの塩糀はいってますけど☆
[PR]
by misa-ono | 2010-10-01 10:04 | お惣菜ブルース | Comments(2)

お惣菜ブルース 其の九

先日、友人と中目で呑む約束をしており、
でもその前にちょっこし我が家に立ち寄って
荷物の受け渡しをする、
という段取りだったにもかかわらず
ちょっと一杯ビールでも…なんて呑んでいたら
良い気分になっちゃって、
冷蔵庫に残っていた、豚肉の粕漬けやら
キャベツや人参の漬け物、
じゃこたっぷり卵とじなんかをアテにして
友人の置きみやげのグレンフィディックなんか呑んで
すっかりできあがってしまいました♪

そんなこんなで久しぶりに
冷蔵庫がからっぽになったので
張り切ってお惣菜作りたおしました♪♪♪
たぶん、作りすぎ。
ってか食べ過ぎ〜。

c0216405_20141555.gif

☆しらたきとエノキとたらこ炒め

最近近所に、野菜中心のおかずや、
手作り果実酒なんかを出してくれて
お値段もリーズナブル、という
ステキなお店を発見して、
相当気に入っているのですが、
そこのパクリメニュー(笑)。
すごくおいしかったので、
がっつり食べたかったんです。。。

しらたきは下茹でして、
たらこはほぐして、しょうゆ、みりん、お酒に
まぜておいて、
あとはエノキ、しらたき、たらこの順に
炒め合わせるだけ。

もちろんお店で食べた方がおいしかったのですが
これはこれでうまい♪
見た目は地味ですけど! 
お店もこれも相当お気に入り♪

c0216405_20145173.gif

☆モロヘイヤスープ(玄米ごはんの右となり)

お惣菜じゃないけど…。
もろ、ヘアー、イヤァ〜ン、をさっと茹でて
最近のお気に入りのミルサーのミキサーで粉砕、
デロデロになったものを鍋にいれて、
お水足していりこ粉出汁と塩糀で味付け。
いれなくても良いけど、豆腐が食べたかったので
いれてみました。

☆ナスの煮浸し(ごはんの上)

近所の八百屋で笑うくらいでかいナスが
3本¥100くらいで売られていたので購入。
でも、どうして良いのかわからなかったので
大量に煮浸しにしてみました。

切れ目をいれたナスをさっと茹でて
(本当は揚げたい所ですが…)
お酢、しょうゆ、みりん、お酒、
カツオ節粉出汁&いりこ粉出汁をいれて
混ぜて冷蔵庫で冷やす。
大量のゴマを振っていっただきまっす♪
でも残念ながら皮が固いし
でかくて食べづらいので
ちょっこし失敗(笑)。

☆キュウリとナスとショウガの三五八漬け
(ナスの隣)

大量に買ったナスとキュウリとショウガを漬けてみた。
いただきもののカボスをかけていただきました。
三五八漬け、かなり気に入ってます♪

鶏皮とエノキ炒め(三五八漬けの隣)

鶏皮はそれだけで食べると結構油がキツイので
一度茹でた後、フライパンで炒めて
エノキも炒め合わせて、塩麹、カツオ節粉出汁で味付け。
お肌ぷるぷるメニュー♪

☆いただきものの鳥取の梨
(ごはんの左上)

果物の中で梨が一番大好きー♪
駒澤夫人、ありがとー♪
[PR]
by misa-ono | 2010-09-18 20:17 | お惣菜ブルース | Comments(0)

お惣菜ブルース 其の八


c0216405_2223526.gif

なんだかバタバタしていて更新してなくて、
ずっとゴキ団子の画像続きでスイマセン。
久しぶりにきれいなごはん画像です。
ってか、イイホシユミコさんのステキ食器のお陰ですが!
(さりげに宣伝)

で、久しぶりに蒸し野菜を作りました。
最近は専用の鍋やなんかも売ってますし
鍋に蒸し台がセットされてたり、
なんならセイロなんかもステキですが、
結局、よくスーパーで売られている万能蒸し台
(鍋の大きさに合わせて広がるヤツ)が一番便利だなぁ、
なんて思ったりしてます。
友人には、鍋&金ザルで蒸しちゃう強者もいます。
(なのに、いや、だから、超、料理上手なんです!)

いや結局道具があったって
使わないとしゃあないなぁって思って。
で、久しぶりに使ってみたら
蒸し時間さえわかれば全然手間じゃなくて
レンチンするより簡単だし
全然おいしかったので(そりゃそうだ)
ちょっと蒸し野菜ブームの予感☆(遅!)

お惣菜ブームも続いてますよ〜。
近所の八百屋で、腐りかけのエリンギが
10本以上はいって100円、というジャンクなものが
売られていたので、さっそく購入してキノコの塩麹漬けで保存。
なので塩麹エリンギメニュー2種。

c0216405_22252074.gif

☆エリンギとナスのラー油炒め

流行の食べるラー油の油に、普通のゴマ油もちょっと足して
ナスを炒めたあと、塩麹エリンギとラー油の具を加えてみました。
肉はいってないのに、がっつりとコクがあっておいしかったので
ごはんにぶっかけていただきました。
どうも、ナスの炒め物はごはんにかけたくなる私です。
ラー油、流行るだけあって、やっぱうまいねぇ。
桃じゃないヤツですが。

c0216405_2226357.gif

☆エリンギとピーマンのオイスター炒め

オイスターソースとしょう油とちょっとのお酒で味付け。
う〜ん、普通においしかったです。
トキメキ(おいしさの)はちょっと薄め(笑)。


c0216405_22264382.gif

あと、蛇足なのですが、友人に教えてもらって
前から行きたかった鞄屋さんがあって、
でも行ったら絶対買っちゃうし、今、貧乏だし、
鞄なんてたくさん持ってるし…と、自分を制していたのですが
友人に誘われ(正確には誘われてないのに自主的に同行を希望)
行っちゃいました。

で、

まんまと購入(笑)。

どうもオンナは鞄好きでいかん。てへ。
無地のものを購入するつもりだったのですが
派手目のものに惹かれてしまいました。
どうも歳とると派手なものが好きになるのかも。
私は興味ないけど、歳の近い友人たちは
光り物好き、多いし。
自分が地味になってくから、服とか持ち物で派手にしたくなるみたいやねー。
私もですが☆

欲しいものが多すぎる鞄屋さん
アトリエ・ペネロープ
[PR]
by misa-ono | 2010-07-18 22:32 | お惣菜ブルース | Comments(0)

お惣菜ブルース 其の七

この間書いたブログに載せてた得体の知れない置物。
ちょっとわかりづらかったと思うのでアップ目に撮ってみました。

c0216405_18404730.gif

ぱっと見はこんなに愛らしいのに

c0216405_18413666.gif

尻丸出し。

いや、それだけなんですけど(何押し?)。

それにしても最近暑いっすね。
冬は暖かくて夏は暑い我が家なので
なんだかすでに夏バテ気味です。

それでも地味にお総菜、作ってますよ〜。
地味なお総菜と香港で買った滋養強壮スープで
なんとか生きてます。

では今日も地味なお惣菜を二つほど。

c0216405_18424741.gif

☆じゃがたらこ
(昔じゃがたらってバンドがあって、好きだったなぁ。。。)

タラモサラダ的材料なのですが、タラモサラダより簡単。
ジャガ芋はよく洗って皮のまま拍子切り。
たらこはほぐしておく(せこいので皮も一緒に炒める)。
しょうゆと酒とみりんを合わせておく。

あとはフライパンでジャガ芋がしんなりするまでよく炒め、
ちょっと火を落として(たらこがはぜるので)たらこ投入、
よく混ざったら調味料をいれて水分を飛ばして完成〜!
ジャガ芋二個にたらこ一腹(二個セットのやつ)くらいかな。

意外とおいしいのよ。お弁当のおかずにもグーググー(古)。

c0216405_18432761.gif

☆おからキュウリ クルミ入り

この間おからを買って、
フライパンでから煎りしたものを冷凍していたので
それを使用。
このから煎りおから、良いですよ。
ふわふわにから煎りしたものを冷凍するんで
そのまま料理に使えます。
(あまりつぶさないで、ふわふわのままジップロックにいれて冷凍)
カレーとかシチューにいれてかさ増しするとか
水分が多すぎたものにいれて、水分吸ってもらうとか(笑)。

キュウリを輪切りにして、塩少々ふってしんなりさせておく。
みりんと酒はレンジで煮きり(手抜き)、
お酢とマヨを加えてまぜておく。

キュウリの水気を絞って、調味料を加えて、
好みの堅さになるまでおからを加える。

ここにすりゴマいれても美味しいのだけど
今回は荒く刻んでフライパンで
から煎りしたクルミを投入。
ゴマもクルミも、老化防止効果や美容効果アリアリですし、
なによりおいしいし(笑)♪

時間が経っても、キュウリの水分をおからが吸ってくれるので
これまたお弁当のおかずにもグーググー(古)。

ああ、今日も渋すぎるお総菜ブルース。
オーイエー。
センキュウ!
[PR]
by misa-ono | 2010-06-30 18:46 | お惣菜ブルース | Comments(0)

お惣菜ブルース 其の六

お惣菜はつきないなぁ。
こんなお惣菜ばっかの地味なブログ、読んでて楽しいんだろうか?
私が読者だったら、結構楽しいのだけど(笑)。
ってか、糀はどうした!(笑)

でも今週は、週末にまとめて作って、
お弁当にして事務所に持って行ってたのだけど
夜がほとんど外食だったんで、お惣菜が減らなくて
ずーっと同じ様なものを食べ続けてて、
さすがに飽きた(笑)。
まとめ作りも良いけど、手ぇ抜いて、たくさん作って
楽しようとしても、飽きちゃうから、
やっぱしちょこちょこ作らないとね〜。
ってか、おからって減らないわ〜(笑)。

c0216405_1603988.gif

☆こんにゃくと干しシイタケ(右)

「こんにゃくとキノコを制する物は、ダイエットを制す!」
と、信じている私。
大好きな高山なおみさんのレシピに似たようなのがあったのを
アレンジしてみました。
香港で買った干しシイタケはふっくらしていて
肉厚でおいしい。
(私、香港で乾物ばっか仕入れてきたんです・笑)
なので、それを水で戻して切って、
あく抜きしたこんにゃくと一緒に炒める。
味付けはオイスターソースと塩糀と醤油と酒。
こんにゃくにはあんまし味が染みないのだけど
シイタケは味が染みておいしいので
こんにゃくとシイタケを一緒に口にいれるとよろし。
シイタケは普通のシイタケでもおいしいよ。

☆カブと豚肉の炒め物(左)

このお総菜はもう、ここにアップするのも恥ずかしいのだけど
豚肉とカブを、ただ塩糀で炒めただけっす。
アクセントに豆豉も投入。もちろん無くてもオッケイ。
ってか豆豉おいしいわ〜(笑)。
で、こんなシンプルな炒め物だけど、めっちゃおいしかったっす。

c0216405_161978.gif

☆厚揚げと小松菜の味噌炒め

もろみ味噌をみりんとお酒で溶いておく。
(なくても良いけど)生姜の千切りを炒めて、
小松菜を炒めて、しんなりしてきたら
厚揚げもいれて炒めて、最後に味噌をいれてできあがり。
できたては厚揚げがふわふわでおいしいよ〜。

c0216405_1613774.gif

☆卯の花(もどき)

おからを購入。
おからは嫌いじゃないのだけど、買うといつも多い(笑)。
なのでまとめてフライパンでから煎りして、ふわふわにした後、
小分けにして、ジップロックにいれて冷凍。
ふわふわにしておくと、冷凍してもあまり固くならないので
小分けにしないでも良かったかもです。

で、卯の花を作ろうと思ったのだけど
哀しい独り暮らし、そんなに色々いれられず。
なので、ショウガ、油揚げ、ツナ缶、干しシイタケを具にして
シイタケの戻し汁に醤油、酒、みりんで味付け。

でも、なんかおからって、食べても食べても減らない(笑)。
カレーやらハンバーグにいれるとか、クッキーにするとか
色々活用法はありそうだけど、焼け石に水って感じがするなぁ。
なんとか良い活用法はないものですかね。
[PR]
by misa-ono | 2010-06-18 16:03 | お惣菜ブルース | Comments(0)