ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

2017年 05月 20日 ( 1 )

生姜の楽しみ

高知のかおり生姜を購入。
林檎もそうですが、産地から買うと
スーパーで買うより新鮮でおいしい♡
c0216405_10035197.jpg
まずはやっぱり生姜酒♡
果実/薬酒の作り方を見ると必ず
砂糖がはいっています。
もちろんその方がおいしいのですが
手前ェの腹肉や背脂が気になるお年頃なので
林檎、梨、生姜のお酒には砂糖をいれません。
いれなくてもほんのり甘くて風味がいいのです。
お湯で割ったらもう、身体ぽかぽかで
汗が出るほど(笑)。


分量は適当ですが、生姜が多い方がやはり
風味も豊かでいいですね〜。
でも量もたくさん飲みたいし…と
いつも自分の中でせめぎ合い(笑)。
よく洗って皮のままザクザク切って
清潔な容器に入れ
35度のホワイトリカーを注ぎます。
c0216405_10035142.jpg
そして、それまで漬けていた生姜酒は
空き瓶に入れ替え、残った生姜は
軽く干してから冷凍します。
生姜のうまみはないものの、
ピリリ感は残っているので
肉や魚の臭み消しに使います。
なんかもう、普通の生姜での臭み消しが
もったいなく感じております。
c0216405_10035207.jpg
さて、購入した生姜はまだまだあります。
今度は皮をむき、適当な大きさに切って
フードプロセッサーですりおろします。
本当は手ですり下ろした方がおいしいのは
わかっているのですが、ついつい(笑)。
たっぷりすりおろしたらジッパー付保存袋に入れ
空気を抜きながら平べったくして冷凍。

凍ったら袋の上からバキバキと小さく折り
必要な時に使いたい大きさの欠片だけを
解凍して使います。
折りにくい場合は少し常温に置いておくといいですよ。
むいた皮も冷凍しておいて、臭み消しに使います。
なんかもう、普通の生姜での臭み消しが
もったいなく感じております(笑)。
c0216405_10035278.jpg
まだまだ残っている生姜は
普通に、おいしく、贅沢に使います♪
千切りにして、サラダや刺身や蒸し鶏などに
山盛りかけて召し上がれ〜♡
まるっと塩麴に漬けておいてもいいですよ〜♪

甘い物好きな人はジンジャーシロップを作って
紅茶に入れてもいいですよね〜♡
取り出した生姜はぜひ、甘いけど
臭み消しに(もうええっちゅうねん)!

画像は塩麴レバー with 生姜(千切りになってないけど…)。
塩麴に漬けたレバーをひたひたの水と
臭み消し生姜(!)で煮て、余熱で火を通した物。
そこにさらに追い生姜!!!
酒もすすむっちゅうねん〜〜〜♡
c0216405_10035259.jpg
こないだ知り合いの家で食べた
生姜のぬか漬けもうまかったーー♡
薄く切ってチビチビと食べるのが最高♡
+ + + + + + + + + + + + + + + + +

アボカドの葉が伸びすぎたので
途中で切ったったら、枝分かれして
さらに成長中。
c0216405_10035011.jpg
+ + + + + + + + + + + + + + + + +
☆拙サイト『日々是糀日』作りました。
海外に日本食を紹介するコラム『Koji mold world!』も
友人ひーひを描いた4コママンガ
すべてここから見られるようになりました。
+ + + + + + + + + + + + + + + + +

[PR]
by misa-ono | 2017-05-20 10:12 | 果実酒 | Comments(0)