ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

ホッピー本の装丁やりました。

c0216405_11545517.gif

京都の美大に通っていた頃、
花の都・大東京にはホッピーという名の
安価なビール様の酒や
デンキブランという名の酒がある、と
友人に聞いてからしばらく、
一体どんな味なのだろうと思って
過ごしていたと思う。

上京してから、仕事ばっかしつつも
下町育ちの上司のおっちゃんに色々教えてもらい
ホッピーに出会い、ナカだのソトだのを知り
最近ではビールより太らないし(たぶん)
安上がりだという理由から
ガブガブといただいている次第。
c0216405_11545777.gif

そんなワタクシがこの度
『ホッピー文化論』なる、
ゆるいのか固いのか、よくわからん本の(笑)
装幀&挿画をやらせていただける日がくるとは!
しかも帯は尊敬する遠藤(エンテツ)哲夫大先生♡
酒飲みで良かった(笑)♡
c0216405_115501.gif

あ、ホッピービバレッジ社さんは
非公認です(笑)。

えらい先生方がホッピーを
どのように料理しているのだろうと
ワクワクしながら読んだのですが
6人それぞれの切り口で
あれやこれやと料理していて
おもしろくて一気に読んでしまいました。

この内容で1200円はお買い得!
Amazonでも購入可能でーす!

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

イラストを描くにあたり
〈縄のれん〉というキーワードで
参考になりそうな画像をさがしていたら
上司のおっちゃんとよく行っていた
恵比寿の〈縄のれん〉という立ち呑み屋の
画像が色々出てきて
とても懐かしくなりました。

今は店もキレイになっていますが
20代の女子にはハードルが高かったハズの
今は食べられない部位の生のもつやら
高濃度のハイボール(未だに中身は謎)やらを
呑み食いし、
怖い店主にもめげずに、よくまぁ
好んで通っていたなぁと思うのです。

女子2人で行くと、必ず知らんおっちゃんが
ハイボールおごってくれました(笑)。

最近は息子が店をしきっており、
怖かった店主も機嫌良く「オバチャン、久しぶり〜」
とか言ってくれるので(笑)
たまにはまた、顔出したいと思っております。

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
☆拙サイト『日々是糀日』作りました。
海外に日本食を紹介するコラム『Koji mold world!』も
友人ひーひを描いた4コママンガ
The Life of Hee Hee, Taste of Honey』なども
すべてここから見られるようになりました。
+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2016-09-16 12:00 | 本の宣伝 | Comments(0)
<< 9/22(木)23:00〜Vi... きもの雑誌『七緒』最新号vol... >>