ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

『GLOW5月号(宝島社)』で甘麹レシピ

c0216405_10341063.gif

素敵40代女子の為の雑誌『GLOW』にて
甘麹のレシピを掲載していただきました。
c0216405_1034268.gif

最近流行(らしい)の甘麹。
でも甘麹って一体何?
私も知らなかったのですが(笑)
濃縮甘酒の事を『甘麹』と言うらしいです。
まぁ、名前なんざぁ、何だっていいと思うのですが
なんだかスパッツの事をレギンスと呼ぶのと
同じ匂いを感じます。

そんな事はともかく、その甘麹の
ドリンクやカクテル、
調味料として使った和え物、がっつりおかず、
ごはんものと、10種類のレシピを考えました。

いや〜甘麹レシピ、我ながら、
おいしかったですよ(笑)。
日持ちもしますし、砂糖やみりん代わりに
ちょいちょい使ってみるといいかもです♡
私ははまってます☆
お気に入りはサーモンとアスパラの和え物。
アスパラを菜花にしてもおいしい〜♪

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

先日、2年ぶりに健康診断を受けました。
さんざん呑んでいるくせに、
肝臓も脂肪もまったく問題なかったです。
麴様、ありがとうございます♪
でもなぜか背が伸びてました(笑)。
太ったから?

☆「小説すばる」にて連載していた、全国の麴を巡る旅日記
『麴巡礼』2013年4月26日単行本発売です☆

ワタクシの著書
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』
         (池田書店)2010/11/25発売
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』
         (池田書店)2011/8/26発売
☆『麴のおつまみ
        (池田書店)2012/5/28発売中

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2013-03-26 10:37 | 掲載誌 | Comments(6)
Commented by torimina at 2013-03-27 17:49 x
背が伸びたのは、秘めたるポテンシャルがまだまだおありになるからでしょう!!!
Commented by misa-ono at 2013-03-27 21:17
>toriminaちゃん、まだまだ成長期だから〜(怖! 笑)。
Commented by siellah at 2013-04-04 09:56
はじめまして。「発酵食品学」の編集デザインの片柳さんからブログを教えていただきました。すごく楽しく糀のお話をしてくださるので、結構笑いながら(!すみません~!)勉強させていただいています。
発酵食品が注目されたり「塩糀」が日本ではやりだしたのは、私が日本を離れてカナダに来てからなので、すっかりミスっていて、話には聞くし興味は深々なものの、いったいどんなものなのかよくわからずでした。でもおのみささんのこのブログで、「へーー」「ほーー」と勉強させてもらっています。ありがとうございます。
日本は本当にこういうすばらしい発酵食品がいっぱいで、今更ながらうらやましいです。こんなにたくさんの種類がある国って他にはないんじゃないでしょうかね。
これからも楽しい記事を楽しみにしてます。:-)
Commented by misa-ono at 2013-04-04 11:35
>siellah様 コメント フロム カナダ♪ ありがとうです〜(^^)!
片柳さんのお友達なのですね! 笑いながらお勉強していただけるなんてとっても嬉しいです! 日々の食事の話なんて、小難しくする必要なんてないですからね!
カナダには発酵食品とかないですかね? カナダの話なんかもまた、教えて下さいませ〜。
Commented by siellah at 2013-04-05 16:32
再び失礼します。
カナダの発酵食品は・・・なかなかカナダ独自のものは見つけにくいのですが、移民の国なので、海外の文化から持ち込まれたものはたくさんあり、そういう意味では逆にいろんなものがあるのかもしれません。ちなみに味噌なんかもこちらで作っているところがありますが、材料もカナダ産のもので、オーガニックで・・・なんていうものもあったりします。お酒も醸造しているところがありますが、やっぱり水が硬水なせいか、味が独特です。
なんて、話し出すといろいろでてきますが、また度々お邪魔させていただくと思います。:-) よろしくお願いします。

それから、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?
Commented by misa-ono at 2013-04-05 21:11
>siellah様 なーるほど。独自の食文化はあまりないのかもですね。メープルシロップか、カナディアンウィスキーしかわかりませんねぇ(笑)。
生の情報をありがとうございます!
で、リンクもちろん、大丈夫です( ´ ▽ ` )ノ
<< おのみさ著『麴巡礼』イベントのご案内 糸島の日本酒と醬油粕 >>