ブログトップ

糀 料 理 研 究 室 [ 糀 園 ]

koujieeen.exblog.jp

5/28に『麴のおつまみ』発行します!

c0216405_17445692.gif

やっっっっっっと、ご紹介できます!
私の麴本第三弾『麴のおつまみ』という本が
2012年5月28日に発酵、いや、発行します!
(もしかしたらもう少し早めに
書店に並んでるかもしれません。)
出版社は前回と同じ、池田書店様です。

勘の良い方はもう、うすうす
想像していたかと思いますが、
酒好きの私がおつまみ本を
作らないハズがない!

おつまみ本ですから、表紙はもう、
昭和感あふれる、ゆるーい雰囲気。
お猪口の中に麴さんが、目玉親父の様に
のんびり浸かっております。
c0216405_17451125.gif

中身もゆるく、古木のテーブルに渋めの食器で
のんべぇ心をくすぐっております。
使用してる紙が、本当は書籍用の紙で
こういう写真物に向かない紙のせいか
若干色が転んでる頁もあるのですが……。
すいません。
私が、この紙が好きなのです。
てへぺろ。

そして、福岡県糸島市という半島に行き、
カノオ醬油味噌醸造元』さんと
酒蔵『白糸酒造』さんに
麴や味噌、醬油、お酒を作ってる現場の
取材もさせていただきました!

さらに注意深く読んでると
本のはじっこにも、ちょっとしたお楽しみが……♪
(某お酒雑誌へのリスペクトです!)

と、今回も盛りだくさんな内容になってます♡

スタッフは、前回の「塩麹のおかず」と
同じスタッフです。全員酒好きです。
撮影の最中、このスタッフ達に
いかに「呑みたい〜〜〜!」と
言わせるか、密かに勝負をかけていたのですが
まんまと連発していただきました。
もちろん、撮影の後は試食&呑みましたよ!
慣れたメンツのせいか、笑い声の絶えない
楽しい撮影現場でございました。
ありがとうです、皆様☆

ですが本を作ってる最中、何度も何度も
文字が間違ってないかチェックするのですが
やたら呑みたくなる写真が多くて、
校正が辛かったっす……。

去年からずっと、この本と、
小説すばるの連載『麴巡礼』と
小泉武夫先生の『発酵食品学』のイラストと
怒濤の取材合戦と、今までやってた通常の仕事と、
全部を平行してやっていて、しんどかったー。
これでやっと落ち着いて、次に進みます☆

+ + + + + + + + + + + + + + + + +

やっと一息つけて、気分がゆるみまくってる……
と思いきや、お腹のあたりまでゆるんゆるん。

小説すばる」にて、全国の麴を巡る旅日記
『麴巡礼』好評連載中!

異例の、料理本とセットになった楽曲
わたくしの歌詞に、福岡在住のミュージシャン
「コロンビア浦野」さんが曲をつけて唄ってくれてます♡
塩麴のおかずのうた
(コロンビア浦野:ライブバージョン)

ワタクシの著書
からだに「いいこと」たくさん『麴のレシピ』(池田書店)
毎日がたのしくなる『塩麴のおかず』(池田書店)

+ + + + + + + + + + + + + + + + +
[PR]
by misa-ono | 2012-05-14 17:51 | 本の宣伝 | Comments(12)
Commented by 前×12夜祭夫人 at 2012-05-14 22:15 x
むふふふふ。たのしみじゃのう・・・日本酒&洋酒あらゆる種類の酒を用意して発酵、否、発行をお待ちしておりまっす! 呑呑!!!
Commented by misa-ono at 2012-05-15 11:30
>前×12夜祭夫人←う〜ん、この名前の意味がわからん〜(汗)!
むふふふふ。この本をつまみに呑呑(どんどん)呑まないとねぇ〜♡
どのお酒が合うかしら♡
Commented by ikuko at 2012-05-15 19:03 x
うぉー、待ってました!(鼻息)今からとっても楽しみです♪目玉おやじさながらの麹ちゃんもCuteだし、紙も、はじっこのおたのしみも含め隅々まで堪能したいと思います。大変お忙しかったとお察しいたしますが、苦労が報われるような素敵なご本ですね。何はともあれ、おめでとうございます!
Commented by misa-ono at 2012-05-15 23:42
>ikuko様 うぉー! ありがとうございます! 
あんまり期待されると、大丈夫かなぁ、と少しドキドキですけど(笑)、良い感じの本に仕上がっていると思いますので、楽しんで下さいね!
ねぎらいの言葉までいただいて、嬉しいです〜♡
Commented by ゆうすい at 2012-05-16 10:09 x
「書籍用の紙」ってところが、萌えです。どんな手触りかしら。
モノクロの麹ちゃんもステキ。活字もレトロだといいなぁ。
楽しみです。
Commented by misa-ono at 2012-05-16 15:41
>ゆうすい様 あ! すいません(汗)! 
前回と同じ紙なんです(笑)!
今回特に、色の再現性が悪くて……。
出る前に色々書くと、変に期待されて、ドキドキしちゃいますねぇ。もう少し後に書けば良かったかも(笑)。
Commented at 2012-05-16 22:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆうすい at 2012-05-18 09:52 x
前の本はどちらも気に入っているので、うれしいです。
プロの方がたは、発色が気になるかもしれませんが、
レトロな発色も味があって好きですよ。
発売日が楽しみな本があるって、幸せ~
Commented by misa-ono at 2012-05-18 10:53
>ゆうすい様 嬉しい事を言ってくださっちゃって、
ありがとうございます!!!
気に入っていただける様に、ただただ祈るのみです!
Commented by ikuko at 2012-05-22 21:05 x
本日GET!!川柳最高です、にやにやしてしまいました。その他の取材記事やレシピはじっくりゆっくり楽しみたいと思います。取り急ぎ。
Commented by misa-ono at 2012-05-23 15:16
ikko様! 川柳気づいていただけましたか! うれしいです!
ダメ元で池田書店さんに提案してみたのですが、受け入れていただいて、うれしかったんです♪ 私の大バカ半生です(笑)。
Commented at 2012-06-10 22:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 小説すばる6月号『麴巡礼』は石... ESSE 6月号に掲載してもら... >>